NEWS
ニュース
NEWS

2019.11.28

MarkeZine掲載【ユーザーのためになる動画広告を SMN×アルファアーキテクトの連携メニューがもたらす革新】

2019/11/28 11:00公開

SMN株式会社(以下、SMN)とアルファアーキテクト株式会社(以下、AA)の提携によりこれまで見えなかったインサイトでの動画制作が可能に

DSP「Logicad」やマーケティングAIプラットフォームの「VALIS-Cockpit」などを取り扱っているSMN(ソニーグループのマーケティングテクノロジー会社)との提携についてMarkeZineに掲載。

国内特許も取得している「VALIS-Cockpit」が持つ分析技術は、ユーザーインサイトを発見する精度が非常に高く、その分析データがあることで、潜在層から顕在層に引き上げていく動画広告の配信が可能になるとAAは思っています。

少し記事の内容をご紹介いたします!


アルファアーキテクト株式会社(以下、AA)の強みとして動画広告のPDCAサイクルスピードがあります。企画から制作、配信、運用、効果測定までと必要な要素すべてを社内で一貫して行なうことができるからです。

また、定量・定性の2軸で分析し、PDCAを回してきたものの、アンケート結果もそのときの回答者の心理状況でバイアスがかかるケースもあり、定量データも配信したメディアの枠やタイミングなど、複雑な要因があってのものとなっています。そのため、クリエイティブ制作やターゲット選定のデータソースとしては、分析の精度をもっと上げる必要があると思っていました。

SMNの「VALIS-Cockpit」であれば行動データをもとにAIが分析をするため、ユーザーのバイアスや配信枠などの第三者要因に大きく影響されづらいユーザーインサイトが見えてきます。これにより、より本質的なユーザーインサイトを捉えたクリエイティブの制作、広告配信が可能となりました。

詳細記事はこちら

最新記事

NEWS

アルファアーキテクト、KISSAKOとの協業で企画開発した広告・マーケ...

アルファアーキテクト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岩城 功)は、KISSAKO合同会社(本社:千葉県柏市、代表:冨田 啓裕、以下、KISSAKO)との協業事業で企画・開発した、AIで広告の運用を支援するクラウ…

2022.04.04

EVENT

テレビCM×Web動画 それぞれに最適な運用ができていますか?...

アルファアーキテクト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩城 功)はラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本 恭攝)との共催セミナーを開催します。本セミナーでは、運用型テレビCM市場の市…

2022.01.20

EVENT

「第2回 Japan IT Week オンライン」にアルファアーキテク...

アルファアーキテクト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩城 功)は、RX Japan株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:田中岳志)が主催する「Japan IT Weekオンライン」に出展します。 イベン…

2021.11.22

記事一覧に戻る

toTOP